二年契約の更新月に伴い格安SIMへのMNPでの乗換えを検討しています。

   

pixta_21883781_s

質問
この度、二年契約の更新月に伴い格安SIMへのMNPでの乗換えを検討しています。
ただ周りに格安SIMを使われている人がいないため、実際のところどうなのか教えてください。更新月で乗り換えることは決めていたのですが、先日某家電量販店の格安SIMコーナーで店員さんに相談したのですが、今は格安SIMの利用者が増えていて、実際通信速度は今よりかなり遅くなるとのことでした。特に昼間はドコモ回線では1MB出ない状況も結構あるとのことでした。この速度についてはUQのところで掲示もされていました。ドコモのキャリアユーザーが優先で、のこりを分け合うので速度は出ないと‥また、私はネットも結構使うので今は夫と2人で15GBをシェアしていますが、月末には制限がかかることも多々あります。(家ではWiFiを使っているのにも関わらず)格安SIMではライトユーザーはかなり安くなりますが、ヘビーユーザーではあまり料金の差は出ないのでしょうか。そしたら2-3千円くらいのために乗り換えない方がいいのかな‥と悩み始めてきました。今のままだと継続割りが1000円ほど効いています。ただ、今の契約は二年縛りで自動更新されてしまうことやカケホーダイがセットになったプランしか入らない仕組みになっていることも不満があります。店員さんの説明では、ドコモの回線を借りているところはどこも同じ回線を使っているので、契約する会社による速度の差はないとのことでした。

実際、格安SIMを使われている方いかがでしょうか。速度が遅くて使えない!など、またたくさんネットを使われる方は料金がどれくらい安くなったかなど実際の声を良ければ教えてください。

ご意見

三太郎の会社からNMPで楽天モバイルにして1年経ちました。
スマホ代は、夫と2人で毎月2万円ちょっとだったのが、5000円そこそこに下がりました。
ちなみに、毎月5GBです。通信速度は、夫曰く「やはり遅いほうかなー」だそうですが、動画を観たりゲームをしたりは一切しない私には、別に不満はなく充分です。

自宅はWi-Fi環境が整っていますし、当月分の容量を使い切らなかった場合は、5GBを上限に余りが翌月に繰り越されるので、契約以来、繰り越し繰り越しで結局毎月10GBある状態で使用しています。

楽天モバイルは店舗がないので、手続き諸々はすべてWebです。
自分で色々調べなければならず、契約後の機種も佐川さんが「ピンポーン」で届けてくれるなんともびっくりな乗り換えですが、楽天ポイントもどんどん貯まるので、最初の面倒くささくらいは別にいいか、という感じでした。

通信速度については私は分かりませんが、普段の使い勝手については充分満足しています。
なにより、私なんてLINEとSNS見るのとたまの電話とWeb閲覧程度しかスマホを使っていないのに、毎月1万円じゃんじゃん払うのに嫌気が差して、格安スマホに換えましたので、本当に満足です(笑)

あまりのコスパのよさに、私の乗り換えから2カ月後に夫を格安スマホユーザーに引きずり込みました(^-^)
スマホ2台で、それぞれ毎月実質10GB、併せて5000円そこそこ。
5000円代なら、支払いも痛くも痒くもないです。

私のように、スマホを最低限の通信手段としか使っていなくて、スマホ代を安くしたい方ならば、格安スマホお勧めです!

子どもと2人でIIJで契約しています。
10Gを分け合えるのですが、ほとんど使わず丸々繰り越しになっている状況ですが…。なので私としては外出先でネットを見るなどには特に不自由したことはありません。スピードテストでの数値と体感は違うとも言いますから。

速度だけのことを言えば、docomo系のMVNOでも、契約者の多い会社だとやっぱり速度が遅くなる時間帯が多いのは確かだと思います。あと、住んでいるまたは普段活動している地域によっても速度は違ってきます。

なので、ここで使用している人の話を聞いてもほとんど参考にならないことの方が多いようにも思います。

少し手間ですが、気になっている会社のデータSIM契約だけしてSIMカードを今お使いの端末に差してスピードテストや実際に使った体感を試してみるのが1番確実だと思います。これだと音声通話機能付きSIMと違って1年縛りなどなく解約できるので、速度の確認にはちょうど良いと思います。

ただ、契約者の動向によって今は速くても遅くなることもありますし、遅い会社でもメンテナンスが入って速くなることもあります。

あとご自身が仰っている通りヘビーユーザーにとってMVNOのメリットがどこまであるのか?ということですよね。

MVNOにもかけ放題契約をオプションでつけることもできますが、プレフィックス発信でのものであったりする会社もあるので音質や音声の遅延、緊急通報不可など制限があったりします。確かキャリア回線を使っているのは3社くらいだったような気がします。

この辺は必要を感じていなかったらどうでもいいことですが、こんな風に他の部分でも各社サービスに違いがあるので、よく調べて納得してからでないと後悔することも出てくるので気を付けなければいけない所だと思います。

個人的には契約するデータ量がどうしても高いものになってしまうので、今の使い方だとメリットは一般的なライトユーザーより少ないと思います。

読ませていただいて、カケホーダイが要らないならかなり節約になると思います。

うちの夫の例ですが、ソフトバンク時代はスマホ機種代分割と合わせて7GBの契約で一人で1万円超えていました。

今はOCNモバイルoneにして、機種は一括で払ったので、2年使うと仮定して、毎月1000円くらい上乗せしてもスマホ機種代+格安sim代2400円(5GB契約)4000円いかないです。そこそこゲームする人でもこの価格です。以前と比べると1/3になりました。スマホのスペックはソフトバンク時代よりは下ですが、問題ないです。

使う時間帯と、スマホで何をするのか?によります。格安simの速度は、住んでる場所・使う場所によっても変わるので本当なら、「使ってる人いますか?」とヤフー知恵袋などで使用感聞くのが一番正確かもしれないです。

あと、お試しとしてデータsimを1か月使うのもいいと思います。アマゾンなどで安くsimが買えるので。

うちでは、OCN以外にiijMIOも使っていますが、速度に文句言うことはないです。
ただ、「混雑する」という正午には使わないので(高校生ですから) 。

正午から1時間、スマホつかうのならば、もしかすると、ストレス感じるかも?ただ、lineやTwitterくらいなら、大丈夫。画像が多いサイトやゲームや動画なら混み合うと思います。

 - 格安sim・格安スマホ口コミ評判